無戸籍児・無戸籍者に関するご相談

 日本では戸籍制度があり、子どもが生まれたら14日以内に

役場に出生届を出すことになっています。出生届が受理されれば、

親権者の戸籍に入ることになり、日本人の親を持つ日本人として

日本という国に登録されるということです。

 ところが、なんらかの事情により、その出生届が出されていない、

戸籍に記載されていないという子ども、そしてそのまま成人になって

しまった方が、日本には1万人以上いると言われています。

 当事務所では、そのように「戸籍がない」方の支援を行なっています。

 戸籍がなくても、住民票が作れたり、学校に入れたりもしますが、

そのような手続きがいままでできなかった方、そして何より戸籍を取得

したいという方、当事務所にご相談ください。相談は無料です。

 

  022−399−9427

▲このページのトップに戻る