許認可申請

 行政書士の業務として、官公署への許認可申請全般についてのご相談を受け付けております。

  • 医療法人に関する認可・届出
  • 農地法に関する許可・届出
  • 建設業に関する許可・届出
  • 帰化申請 
  • 労働者派遣事業に関する許可・届出

             

 など、そのほか、どのような許認可申請でも受付いたします。

 ただし、当事務所は司法書士業務がメインとなりますので、

 あまり実績のない業務については、お時間がかかる場合があります。

 許認可申請をお急ぎの方には、他の行政書士をご紹介することも

 できますし、行政書士会で紹介してもらうこともできます。

   宮城県行政書士会 

 

帰化申請

 日本に帰化したい、という方の帰化申請の手続について、ご相談に応じます。

 帰化申請は、管轄の法務局に書類を提出して行いますが、手続全てを代理人に依頼することはできません。必ず、法務局での面談があり、本人が出向いて行く必要があります。

 又、帰化するためには一定の条件があり、どのような条件があるのか、条件にあてはまるかどうか、まずは当事務所でお話をお伺いして、検討いたします。

 司法書士・行政書士は、帰化申請の手続に関する相談を受け、書類作成と必要書類の収集を行うことができます。

 申請するために必要な書類は多岐にわたり、自分で役所に出向いて収集するには時間と手間がかかりますので、そのような時間がない方は当事務所にご依頼下さい。

 特別永住者の在日韓国・朝鮮人の方は、より簡便に帰化申請ができますので、お問合せください。

 ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

 

▲このページのトップに戻る